2010年02月15日

ビスクドール教室へ

IMG_0404.JPG
2009年11月以前から通いたかったビスクドール教室
広島星ビルへビスクドールを20年ぶりにいとこと見に行って
余計に通いたくなり、インターネットで近くで木曜日にやっている
ビスクドール教室を探したら大橋敏子先生のビスクドール教室が
ヒットしました。
電話してみようか2.3日悩みましたが、電話してみると
「初心者の方は生徒にお取りしていない」と言われ
断られましたが、粘りに粘って教室見学まで話を持込、
その日に見学に行き、見学に行っても先生は、
「大変だから」と入会をあきらめさせようと説得されましたが、
どうしても人形が作りたいと気持ちを伝え、
12月から入会させて頂くことになりました。
この人形は、12月2回 2月1回通ってここまで作りました。
まずは紙粘土を練り、丸くし、目の部分に穴をあけ、
目玉となる小さな丸をその部分に入れて、
まぶたや鼻、唇などを粘土をつけていく形です。
左部分は先生が作られ、右部分をもも吉が作るのですが、
簡単そうに見えて、超難しい。
粘土を貼ったり、とったり、粘土が乾いたら
彫刻刀で削ったり、大変な世界です。
本当に大変だーということがわかりました。
でもすごく楽しくて、毎日あちこちつついたり削ったりしています。
posted by もも吉 at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。